旅・散歩

【地元再訪】銀杏の季節

文京区といえば銀杏。
広葉樹に見せかけて針葉樹の仲間であるらしい裸子植物である銀杏。
雌雄のあるやや古い種類の植物です。
区のマークであり、並木も銀杏。
2015-10-05 16.48.58

文京区内の並木といえばとりあえず銀杏。
区の境目でも、銀杏生えてたら文京区内かなーぐらいひたすら銀杏推し。
そんな文京区。秋、まもなく紅葉の季節が近づいております。
黄金色に染まる銀杏の葉が降り注ぐ並木道は、そりゃもう、ため息が出るほど美しい光景。
東大の銀杏並木は最高の散歩コース請け合いです。観光客でも賑わいます。
北大のポプラ並木にも負けません。早朝から銀杏拾うおばちゃんの競争が始まります。
そう、ただいま文京区内は「ぎんなん」の季節。
2015-10-05 16.48.22紅葉など全ッ然微塵も気配を感じさせない、この青々とした茂りっぷり。
しかし足元はこう!!!
2015-10-05 16.48.46鳥のフンじゃなくてぎんなんの成れの果てであります。
熟して落ちたぎんなんが道行く人に踏み潰され、すごいにおい。
うっかり硬い地面に落ちた実を踏もうものならこんなんなります。
2015-10-05 16.48.37ずるんと滑る。滑る。もーすっごい滑る。
ヘタすると転ぶので、超足元注意であります。

銀杏は一応ある程度の距離をおいてオスメス分けて植えてあるようなんですが、受精範囲は半径1キロ以上だそうで。
風に乗ると数キロは飛んで行くそうです。
1キロってことは、東大赤門付近の銀杏が放った花粉が根津駅や東京ドーム、区役所あたりの銀杏に受粉しちゃうってことですね…。
隣を避けた程度では文京区中の銀杏が受粉してしまうという、植えたらぎんなん爆弾は逃れられぬ宿命。

10月半ばすぎまで続くぎんなん。足元のぎんなんにはよく注意してお過ごしください…。
あ、ぎんなんは塩振って焼いた奴が好きです。

ABOUT ME
わたぬき
人生脱線しっぱなしの、アラフォーのゆるいおひとりさまライター。 人生の3分の2を腐女子として熟成して過ごし、漫画もアニメもゲームも大好き。 普段はIT系の情報系コラムや記事の他、取材やインタビューを中心に地域情報やライフハックを執筆。 大人の発達障害の壁にぶつかり、人様の助けを借りながら試行錯誤の毎日。ドロップアウトしたっていいじゃない。
ライター向けの情報あれこれ

主に初心者WEBライター向けの、どうすれば遠回りなく、できるだけ早く、稼げるようになるのかという経験則から来る話。

収益をアップしたい初心者ライター向け

あわせて読みたい
【ライター】初心者WEBライターが時間単価を上げて効率よく稼ぐ3つのポイント初心者WEBライターにとって、どんな案件をこなせば収入が伸びるのか気になるところではないかと思う。 なにしろ、最初の頃に出会う案件は、...
あわせて読みたい
【ライター】タイピング速度を向上させてライター収入をアップする方法タイピング速度って、ライターの皆さんどんくらいでしょう? ライターの単価論や収入論は、文章力や企画提案力など色んな切り口があります。 ...
あわせて読みたい
【ゆるいライター話】1500文字が15分、初心者向け速筆付箋ライティング法とある会社でライティングを担当してたんですが、「500文字は普段ライティングしない人にはかなり長文」という事実を知った昨今。 500文...

スキルアップするためのコツ

あわせて読みたい
【ライター】説得力がある文章を書くには「調べる力」を鍛える誰にでもわからないこと、初めてなことってありますよね。 そこであなたは「知ってる人に教えてもらう」or「Googleで調べる」…どっち...
あわせて読みたい
【ブログ】効果的な記事の見出しの作り方は新聞の見出しから盗もうブログ記事のタイトルや小見出しってすっごい困りますよね。 どうやって付けたら読んでくれるんだ?!って毎回悩む悩む。 SEO的定石はあ...

ライターとしてのキャリアを考える

あわせて読みたい
【ゆるいライター話】初心者ライターに必要なのはセミナーやサロンじゃないかもしれないどうも、家畜ライターから社畜ライターにジョブチェンジしたのに、また家畜ライターに戻ろうとしてるわたぬきです。 2年ぐらい前に書いた話に...