【Android】降雨予想が「見える」アメミルがなんか面白い【アプリ】

アプリ

気が付いたら冬が終わってあっという間に梅雨の季節が近づいております。
最近の雨は突然激しく降ったり面倒くさいったらありゃしない。
なんかわかりやすいのないだろうかと降雨レーダー系のアプリをあれこれ入れて試していたら、面白いやつを発見しました。
ネーミングも直球「アメミル」
Android / iPhone

降雨状況が見える

基本機能はよくある降雨情報のアラート。1時間以内に雨が降りそうだとプッシュ通知で教えてくれます。
で、このアプリの最大の特徴。
これからの雨が、見える。どんなふうに見えるかというと、こんな感じ。

2015-09-17 05.33.35

周囲10kmの降雨情報をもとに、カメラをかざした方向に近づきつつある雲と雨がリアルタイムでVRで合成されて見えるというわけ。
「雨降ってるっぽいけど、傘いるかなー」とか「雨激しかったらやめとこうかなー」とか、2Dの予想雨量だとわかりにくい感覚が見たまんま。
オフィスの真ん中や地下鉄の中からでも確認できるのがありがたい。

2015-09-17 05.34.16

うーん、屋根で見えないけど、実はなかなか激しい雨…。
寄り道しないで電車にささっと乗って帰りましょう。

2015-09-17 05.35.47

共有機能も搭載。
実用性は?と聞かれると微妙ーな感じながら、近未来感はバッチリ。
喫茶店でさっとかざしてなんかそれっぽくやるとデキるっぽく見えるかも?見えない?デスヨネー。


■ランキング参加中■
ブログランキング・にほんブログ村へ