スマホ

【スマホ】回線障害でも安心!デュアルSIMはいいぞ!AndroidならデュアルSIM端末がいい理由

や~、ソフトバンク系の回線に大規模障害出ましたね。
https://www.softbank.jp/mobile/info/personal/important/20181206-14/

首都圏と大阪・京都あたりは障害で真っ赤っ赤です。
ダウンディテクターより

Twitterもネットニュースも大騒ぎ。何しろ3大キャリアの一角が落ちたわけですし。
PayPay導入でサーバが不安定と言われた翌日の騒ぎなんで、そりゃまあ大騒ぎになりますわな。
私もメイン回線はYmobileなんで一瞬焦りましたが、しかし………しれっとDOCOMO系SIMに切り替えて事なきを得ました。
デュアルSIMはいいぞおおおおお!
周りがパニックに陥っているのを尻目に、フリーWi-Fi探さなくてもいいし、ポケットWi-Fiもいらない。

デュアルSIMってそもそもなんだ?

その名のとおり、1台の端末にSIMが2枚させる端末です。
通話、SMS、データ通信を1台のAndroidスマホで2回線利用できるスグレモノ機能。

もともと2枚SIMが入る性質上違う回線を使うことも多いので、キャリア端末だとSIMロック縛りで使いにくいし、SIMフリー端末でないと実力が発揮できないこともあり、アジア系メーカーのSIMフリー端末に多かった機能です。
が、最近ではAppleのiPhoneXSやXRもデュアルSIM機能搭載してきました。
SIMロックに対する法令が変わった時代の流れですかね。

とはいえ、他のメーカーは?となると、ここ2年を見てもASUS、HUAWEI、OPPO、MOTOROLAが中心で、日本メーカーの端末は未だシングルSIMがスタンダードです。
デュアルSIMがiPhoneの機能の代名詞になる前に、Android系各社頑張って欲しいところです。

デュアルSIMのなにがそんなに便利なの?

ずばり、違う用途と目的のSIMを1台にまとめて使用できること。
片方は通話中心のSIM、片方はデータ通信中心のSIMにして料金プランを最適化したり、仕事用とプライベート用を使い分けたり。
私は普段の通話回線は10分間無料通話がついてくるYmobile、データ通信はコミュニティプランを使うとTwitterやLINE、インスタのデータ通信が全部無料になるLINEモバイルで使い分けてます。

1台に2回線の電話番号が持てるの、地味にメッチャ便利です。
デュアルSIM端末以外でやろうとすると、2台持ちという物理的にくそめんどくさい方法しかないので。
2台持ちに比べると「端末の購入費用は1台分でいい」「持ち歩くときも1台あればいい」「充電もデータ管理も1台で済む」ってところが最高にGOOD。

そして今回のように、片方のインフラが死んだ時、即座に回線を切り替えて使えるというところが最高に最の高。

デュアルSIM機能のあるAndroidスマホを買うならHUAWEIかASUS

まあHUAWEIについてはネットニュースでいろいろ言われてますが、あくまで国家間やらなんやらのアレでソレなんで、個人で使う分には問題ないです。
ガジェット好きにとってHUAWEIっていうと、黄ばみきった尿液晶の、アキバを席巻安かろう悪かろう激安タブレット。
でもそれはもう昔の話。今のHUAWEIの端末はものすごく優秀です。特にカメラ機能は「これ作ったやつは絶対に頭おかしい」(褒め言葉)ってレベル。

それでも気になる人はASUS端末買っとこう。かつてgoogleがnexus7作らせた会社なので、ある意味お墨付き。
最新のゲーミングスマホ「ROG Phone」はRAM8GB、ROM512GB、Snapdragon 845搭載のモンスター機。
ゲーミングに対するスペック面ではぶっちゃけ、ゲーミング特化した周辺ガジェットこみこみでHUAWEIの最新鋭のフラグシップモデルMate20Proよりスペック高いです。
そこまでこだわってないけど一応デュアルレンズ積んでるから、カメラも悪くはない。

とはいえ私の推しは、防水の面で一枚上手なHUAWEIですが。
Mate20ProはIPX8、いわゆる水中型で潜水対応とかホント「これ作ったやつは絶対に頭おかしい」(褒め言葉)
ROG PhoneはIPX4、いわゆる水滴飛んできても一応大丈夫程度の生活防水だから、風呂に持ち込むと蒸気で一発で基盤浸水して死亡するから駄目よ。

ASUSやHUAWEIは、LINEやFacebookみたいな1端末につき1アカウントしか使えないはずのアプリをコピーして、ツインアプリとして使う機能がある。
1台でLINEを2アカウント使える裏ワザとしても結構知られてるやつだ。

2つ目のアカウントは仕事用やらプライベート専用やらにしておくと、「LINEのアカウント教えて~~」からの休日もぴろぴろうるさい…っていう面倒もなくなって便利だぞ。

デュアルSIMにおすすめのSIMはどこ?

デュアルSIMを運用するなら、片方はキャリア本体のSIMか、下位キャリアのSIMをおすすめします。
ソフトバンクに対するYmobileですね。MVNO、いわゆる格安SIMに比べて、少々高いといえば高いもののキャリアよりは遥かに安く、それでいて安定もサービスも段違いです。
もう1回線に関しては、本当に使い方次第。

SNS使いまくる人はLINEモバイル

私はTwitterとインスタのデータ通信量が月間4.8GBとかなり帯域を圧迫してたんで、LINEモバイル のコミュニティプランにしてSNS系の通信量を下げる作戦に出ました。
LINEモバイルだとLINEの年齢認証とかもできるから便利なんだよね。
あとSIMの回線は3大キャリアから選べるから、メインのSIMとかぶらないやつを選べるのもまた便利。

YouTube見まくる、Kindleで漫画読みまくりならU-MOBILE

データ通信に特化するなら、通信量無制限のLTE使い放題に通話がついて2980円の「U-MOBILE」
ブラウザもガンガン使うんやで…って人やLINEモバイルがカバーしてないSNSとかチャットツール使うのが多い人はこっちのがいいかもしれない。
ディスコとか地味に通信量食うからね!!YouTubeも見まくる、Kindleで漫画も読みまくりって人はこっちがおすすめ。

テザリングもするしとにかくネット回線ヘビーに使う

超ヘビーユーザーでWi-Fiスポットもガンガン使うんだぜ?テザリングもするんだぜ?って人は、無制限のデータ通信のみで1680円、通話ありで2680円の「UQ mobile」がいい感じ。
最大500KBpsだけど、まあ普通に使ってる限りMBpsでデータやり取りすることはまず滅多ないので。
SIMはau系だから、SIMフリー端末でも一応使える帯域のチェックはお忘れなく。

デュアルSIMの使い方がわからない!?

SIMのトレー引っ張り出して2枚させ、終了。
はいごめんなさい、設定ですよね。分かってる知ってた。

デュアルSIM設定という画面を開くと、今ささってる2枚のSIMの状態が表示される。
私の場合、SIM1がYmobileで、SIM2がLINEモバイルだ。DOCOMOの回線を使ってるからLINEモバイルはDOCOMOと表示されている。
デフォルトのデータ通信はSNSが多いのでSIM2。通話はメインの番号がYmobileだからSIM1を設定。
LINEモバイルには通話機能を載せてないから、SIM間の通話転送は無効になっている。
両方通話できるSIMの場合、サブになった通話用SIMに着信すると、メインのSIMに通話の転送が来る仕組みだ。

わたぬき推しのデュアルSIM端末とSIMの組み合わせ

私はMate10ProにLINEモバイルとYmobileの組み合わせ。
これは結構便利。と言いつつ間もなくMate20Proに買い換える気満々ですが。
デュアルSIM対応端末で選ぶなら、ゲーミング特化でないと嫌だ!!という場合はASUSのROG Phoneなんだけど、まんべんなくスペックが高く、カメラ超キレイなのがいいならHUAWEIのMate20Pro。

LINEモバイルは特別飛び抜けていいわけじゃないんだけど、そこまでヘビーユーザーではないが最近通信量が上がっててちょっとやばいかも…って人にはとにかくお手頃なのだ。

エントリー用のパッケージはこっち。

iPhoneがいい人は知らん、私はAndroid信者なので知らん!!
好きなSIMフリーのiPhoneを買うがよろしかろう!!XS以降でな!!

ABOUT ME
わたぬき
人生脱線しっぱなしの、アラフォーのゆるいおひとりさまライター。 人生の3分の2を腐女子として熟成して過ごし、漫画もアニメもゲームも大好き。 普段はIT系の情報系コラムや記事の他、取材やインタビューを中心に地域情報やライフハックを執筆。 大人の発達障害の壁にぶつかり、人様の助けを借りながら試行錯誤の毎日。ドロップアウトしたっていいじゃない。
スマホをちょっとだけ便利に使う

スマホを故障させた人はこちら

あわせて読みたい
【スマホ】液晶画面を割ったり水没させたり故障させた人向け復旧方法のまとめ先に言っておきます。以下の話はAndroidに限ります。 iPhoneは知らね!!あいつら画面バキバキになってもなんか平気で操作できる...

スマホを便利に使いたい人はこちら

あわせて読みたい
【スマホ】1万円以下でノートPC並の性能!マウスとキーボードを接続して操作する方法外でブログや記事を執筆できたら楽ですよね。わかる。 でもノートPCって低スペックでも数万するからね、躊躇するよね、わかる。 実はね、...
あわせて読みたい
【Android】ホーム画面をカスタムするため、デフォルトのホームアプリを変更するの巻【Mate 10 pro】Androidの魅力の一つって、ホーム画面のカスタマイズにあると思うんですよ。 自分好みのカッコいいデザイン、あるいは機能的な画面。 ...
あわせて読みたい
【モバイル】東京モノレールで無料Wi-Fiを利用する【無料Wi-Fi】天王洲アイルに行く途中でふと車内を見たらこのマーク。 以前都バスで無料Wi-Fiを利用する方法を紹介しましたが、最近東京都内...

 

愛機Mate10proに対する変態的愛はこちら

あわせて読みたい
【カメラ】Mate 10proのAI+ライカレンズがすごいからレビューするこいつを見てくれ。 このいい感じのボケ感、被写体ワンコの毛並み。 旗の台釣り堀店の看板娘のこうめちゃん。これね、Mate 10pro...
あわせて読みたい
【Android】Xperia信者がMate 10 proに乗り換えた山盛りの理由をプレゼンする過去記事でズルトラことXperia Z Ultraへの愛を熱く激しく狂おしく語ってきたわたぬきですが、今年初旬、ついにMate 10 p...